人気ブログランキング |

<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

tae time

土曜日の夜9時・・・ファミレスに集合!

それから4時間以上・・・
いやぁ、楽しくお喋りできました。
下の子が卒園した保育園のママ友の集い。
先日企画されていた保育園の同窓会が雨で中止になってしまい、
とりあえず気の合う母だけで集合してお喋りしようってことになったわけだ。

保育園のママ友なので、みんながワーキングマザーで・・・
ちょうど集まった6人は、みんな別の小学校へ入学していたので、
近況報告やら仕事と育児の両立の大変さ、
子どもの成長に伴う様々な悩み・・・とにかくいろいろなこと。
しゃべる、しゃべる。

楽しかったです。
あまりにも楽しかったので、また企画しようねと、しばしのお別れ。
保育園を卒業して、子どもたちは4年生になった。
毎年みんなで集まっているけれど・・・
いつまでも変わらずに親子共々楽しい時間を共有できる友だちができたのは、
とても幸せなことだと思う。


家に着いたのはもう翌日の午前2時過ぎだったけれど・・・
たまには不良をするのもいいものだ。

by azu-asu | 2009-06-21 19:22 | お友だち

新人教育

昨年暮れ・・・二人の新人さんを迎えた我が職場ですが・・・
新人教育に苦戦しています。

二人ほぼ同時に入所したのですが・・・
あまりのレベルの差に唖然です。
履歴書による書類審査と面接と・・・
ボスと一緒に選考したのですが・・・見当違いでしたねぇ。
こんなに難しいものだとは思いませんでした。

大学卒業して・・・こういう間違いはしないだろうという間違いをする。
この漢字が読めないのか、この言葉の意味を知らないのか、と驚かされる。
お茶の入れ方も、銀行のATMでの振込みも知らない。
一度言ったこともすぐ忘れるし・・・

今日も帰りがけ・・・とんでもない間違いを発見してしまって。
呆れて物が言えないくらいの間違いだった。
帰りがけでもあったし・・・
ここのところボスがひどく新人さんの様子を気にしているので、
その場では注意しなかった。
明日はたまたまもうひとりのコがお休みなので、
ボスの出所の前に、誰もいないところで、じっくり話をしようと思ってる。
ボスは・・・もう見切りをつけてもいいのではないかと思ってるようで。
さすがにそれは可哀想だから、何とかしてあげたいとは思うけれど、
私には手に負えない感が・・・。

でも、仕事なんだから・・・社会人なんだから・・・
甘やかすのも良くないと思うし、厳しくすべきところは厳しくしないと・・・
それでもわからないようであれば、おそらくもうだめなんだろうと思う。
小さな事業所だからって、なぁなぁで許されるものではない。

新人教育・・・ってタイトルにしたけれど・・・
教育のし甲斐がない。
ため息が出るばかり。

子育ても難しいけれど・・・
職場の新人教育がこれほど大変だとは思わなかった。

by azu-asu | 2009-06-18 22:31 | お仕事

10年目のご褒美

嫁ぎ先の家を飛び出してもうまもなく丸10年になる。



大学を卒業と同時に結婚して・・・結婚生活は9年で終わった。
元夫とは3年間同棲していたから一緒に生活したのは、12年だったけれど。
結婚5年目の記念に真珠がひとつ乗っているプラチナ台のシンプルな指輪を買った。
私は以前からあまりアクセサリーの類を身につけない。
嫌いじゃないし、そりゃ一応女性なので、興味も憧れもあるのだけれど。
若くして結婚して、不妊治療に莫大なお金をかけていた当時、
アクセサリーなんてとても手の届く代物ではなかったし。
けれど、5年目のとき・・・このまま子どもは授からないかもしれない。
そう思っていたこともあり、高価でなくてもいいから・・・と、
きちんと二人の記念日は記念日として大切にしたいと相談して、
指輪を買いに行ったのだった。
5年目だから5万円と、訳のわからない基準で予算を立てて(笑)
それでもそれがとてもうれしくて・・・
次は10年目で、予算は10万円かなって、
スイートテンダイヤモンドは10万円じゃ買えないのかなぁ・・・って、
そんな話を笑いながらしたものだった。



結局スイートテンダイヤモンドは夢で終わってしまったけれど・・・

今年、私は自分で自分のためにアクセサリーを買おうと・・・
それも相当奮発して・・・(いや、私なりに奮発して・・・ってことですけど)
私が私のために「ご褒美」をあげようと思っている。
夜な夜なインターネットでいろいろ調べたり・・・
職場の前のデパートではアクセサリー売り場を眺めたりしている。
ひとりになって10年間頑張った私に、このくらいの贅沢は許されるだろうと、
そう思ってる。

こんなものがいいなぁと、ある程度は決まった。
あとは、ボーナスが出たら、本格的にお店を見て回ろうかなと考え中。
インターネット上でもいろいろと出ていて・・・安いみたいなのだけれど、
自分の目で確認しないとちょっと心配な私。
けど、宝石店って入りにくいですよねぇ・・・慣れないし。
でも、なんとしても「ご褒美」をあげたいと、
そんなことを思っている10年目。

by azu-asu | 2009-06-13 09:58 | 雑感

巻き爪の手術

今日、長女は学校を早退し、巻き爪の手術をした。

昨年に続き、2回目だ。

麻酔が切れてきてからが大変。

それはそれは痛いのだろうと思うけれど、
変わってあげることもできず、痛み止めもなかなか効かず・・・
泣いてイタイイタイと訴える娘を前に、
ただただ私は、娘の背中をさすり続けるしかない。

明日は消毒をしてもらってから登校。

2、3日は部活もお休みだ。

今度は再発せずに治ることを祈りつつ。

by azu-asu | 2009-06-08 22:19 | 母親の私

彼が帰ったあと

金曜日の夜から彼が来ていて・・・
私は彼といる時はいつもそうだけれど、
ただただ甘ったれな女の子に変身している。

けれど、当然自宅には子どもたちが待っていて・・・
明日からまた仕事があるわけだから、
彼にも帰らなければいけない事情があるってもので・・・
それは十分良くわかっているつもりだけど・・・

なのに、毎回、彼が帰る時間になると私はとても寂しい気持ちになる。

彼はふつーに大人なので、
私が「帰らないで」と愚図ったところで動揺することもなく、
あっさりと別れを告げていく。
「また来るね」
そういって・・・本当に今までは「また来てくれていた」けれど・・・
待っているだけの私は、
彼が来なければそれでおしまい・・・というその状況が、
やっぱりちょっと怖かったりする。

いや、彼とはいつか一緒に暮らせる・・・って・・・
それも信じているんだけどね。

もうすぐもうすぐ・・・
そう思いながらあまりにも長い時間が過ぎてしまって・・・

いろんなことを考えては、ちょっとせつなくなるひとときだ。





部活に行っている長女・・・
バレーの大会に行っている二女が帰ってきたら、
いつものようなにぎやかな母子家庭に戻るんだけどね。

by azu-asu | 2009-06-07 12:56 | 恋する私