人気ブログランキング |

<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

疲れたぁ・・・

仕事の研修が始まりました。
これから一ヶ月に一度のペースで研修・・・
8回の研修のあとに試験。
大変だけど・・・乗り越えなくちゃなぁ・・・

研修の内容よりも・・・時間の調整が大変。
研修は、仕事を終えてからお隣の市まで車で行って・・・
今日も自宅へ戻ったのは8時半。
学童のお迎えもお夕飯もお友達の家にお願いして。
ありがたいやら申し訳ないやら。


応援してくれる周囲の人に感謝しながら、
頑張らなくちゃね。

by azu-asu | 2008-10-31 21:41 | お仕事

お弁当

今日は「県民の日」とやらで学校はお休み。
当然私は仕事なので、長女はお留守番、二女は学童。
従って、今日はお弁当を3つ作った。

明日は、二女が遠足(バス旅行)で、明後日は長女がやっぱり遠足(バス旅行)だ。

ってことで・・・
明日もお弁当、明後日もお弁当。
さすがに面倒だ(^^;

私は自分も原則お弁当を作って仕事へ行っているのだけれど、
自分だけであれば、残り物だろうが、彩が悪かろうが・・・
全く気にしないのだけれど・・・
子どもに持たせるお弁当はさすがにちょっと神経使う。
明日はから揚げ…定番だなぁ・・・
けれど、子どもたちは大好きなので、から揚げははずせない。

さって。

お弁当作りもあるし・・・
そろそろお風呂へ入って寝るとしよう!

by azu-asu | 2008-10-28 23:42 | 日記

同僚の休職

先週から同僚が休職している。
診断書によると一ヶ月間は自宅療養らしい。
けれど、その先もまだまだどうなるのかまったくわからない。
そんなわけで、私は先週からめちゃくちゃ忙しくなった。
同僚の担当事件も全部私にふりかかってくるわけだから。
とにかく今はまだひっちゃかめっちゃか状態。
事件以外の事務仕事が全然進まなかったり・・・
自分の担当事件もついつい後回しになる。

そんな忙しい最中・・・
いや、そんな状態だからこそ・・・なんだけれど、
今週の日曜日の折り込みで求人広告を載せた。
その問い合わせの電話も今日はたくさんあった。
いい人が来てくれるといいのだけれど・・・。

同僚は・・・私は彼女の仕事が気になっていたのは事実だし・・・
そりゃ、仕事のことだけを考えたらいろいろあった。
けれど・・・どうなんだろう。
もう少し頑張ってみたらと、背中を押せたら良かったのか・・・
同僚も私と同じ母子家庭・・・中学3年生と6年生のふたりの子がいる。
本人も複雑な思いでいるのだろうと思うけれど・・・
病気のことはよくわからない。

「頑張って」というのは、禁句らしいけれど。
でも・・・あえて、頑張って欲しいなと思う。

悪い人ではないんだよなぁ・・・ホント。

何はともあれ・・・
私は毎日必死だ。
この尋常でない忙しさはまだまだ続く。

by azu-asu | 2008-10-27 20:46 | お仕事

ママ友

ママ友・・・っていつ頃生まれた言葉なんだろう。
あまり私の中ですっと落ちない・・・というか・・・
友達は友達で・・・
ママ友・・・ってなんだよって思ってたりして。

でも気がつけば、結構「ママ友」が周囲にたくさんいることに気付かされる。

さっき・・・長女の同級生のママから電話があった。
日曜日のマーチングの写真をプリントして、今日長女に持たせたので、
そのお礼の電話だ。
けれど・・・結果として45分もしゃべってしまった(^^;
実は今年、マーチングのカラーガードのユニフォームを新調したのだけれど、
色んな経緯があって、当日の朝までゴタゴタしていた。
朝の6時45分に親子で呼び出され、話し合いの末に、ようやく解決したのだ。
それもすべてにおいて満足のいく解決方法ではなかったのだけれど。
とりあえず無事にマーチングフェスティバルは終えたし・・・
ほっとしたねぇって話にはじまり。

話していて思うのは・・・
やっぱり親は子どもが可愛いんだよなぁってこと。
親は子どもの思いが一番だから。
学校と意見が合わないのは、そこが違うからだろうと思う。
学校にはいろいろな制約もあるし、与えられた条件のなかでの教育だけれど・・・
親は違う。
どんな親だって、子どもが一番。
自分の子どもが学校の理不尽な対応に泣いていれば、それは文句も言うってものだ。
私は、短い期間だったけれど、教壇に立っていたこともあるせいか・・・
先生は大変だなぁっていうことも思うし・・・
うるさい親がいるもんだなぁって思うことも正直ある。
ま、テレビで見るようなモンスター的なものではないにしても。
けれど・・・よくよく事情を聞けば、親は子どもにために・・・って、いつもそうだ。
今日も今回の騒ぎのことで、電話をくれたママの気持ちを聞いてそう思った。
よくわかるよ~って。
そう言うと、そのママは安心したようだった。
うんうん、だって、みんな一生懸命我が子を育てているんだもんね。

学校と親がもう少し近くなれたらいいのにな。

ママ友も悪くない。

そんなことをチラッと思った今日の長電話。

by azu-asu | 2008-10-21 23:40 | 日記

嬉しい誕生日

19日は二女のお誕生日でした。
9歳になりました。
ということは、離婚して9年経つということです。
早いです。
今年も例によっていろいろなことを考えるのだけれど・・・
だからといって沈んでいるわけでもなく、
思い出に浸っているわけでもなく・・・
強いて言えば・・・・今まで頑張ってきた自分に対し、
えらいぞ!と褒めてあげたいと思っている次第です(笑)

そして。
何よりも今年は記念すべき誕生日でした。
というのは、初めて彼と一緒に娘の誕生祝のケーキを食べられたから。
彼とは遠距離恋愛だし・・・
都合よく家族のイベントに彼がいつも参加できるわけではないので、
今まで誕生日だろうがクリスマスだろうが、
運動会だろうが、なんだろうが・・・
たまたま予定が合えば一緒に過ごすっていうだけであって、
そこは求めてもどうにもならないことで、
半ば諦めている部分です。
今回はたまたま二女の誕生日とデートが重なって・・・
一緒に過ごすことができました。
彼が大きなケーキを買ってくれて・・・
二女が欲しいといっていたペンケースを買ってくれて・・・
それだけで気持ちホンワカ。

そしてそして。
この日は長女がずっと練習してきたマーチングバンドの発表の日でもありました。
市が開催するマーチングフェスティバルで、市内をパレードするのです。
昨年は二女とふたりで沿道でパレードする長女を追いかけたのですが、
今年はそれも彼と一緒。
みんなで応援できました。
長女はカラーガードを担当していたのですが、
我が子は一番可愛いです~。
一番上手です~。
姿勢もよかったし。
超ミニスカートのユニフォームも似合っていました。
彼もウチの娘が一番可愛かったなぁって。
半分は私のことを気遣って言ったのかも知れないけれど・・・
でも、彼はホントに娘たちを可愛がってくれているので、
案外本音かも(笑)
(そう思ってる私ってバカで単純なのかなぁ)

そんなわけで・・・
私は、娘たちの成長の節目、そのひとコマに彼がいてくれること。
何よりそれがすっごく嬉しかったです。

何年後か・・・
当たり前に彼が毎日そこにいてくれて・・・
子どもたちの誕生日や、卒業や入学や・・・
いろんな場面に彼が一緒にいてくれるようになるんだろうなって。
その日がとっても待ち遠しくなりました。

私のこの先の人生は・・・

やっぱり彼と一緒がいい。

心からそう感じることができた一日でした。

by azu-asu | 2008-10-20 22:10 | 恋する私

学校が始まります

今日まで子どもたちは秋休みでした。
2学期制は、働く親にはあまり喜ばしくなくて・・・
どうしてこんな時期にお休みなの?って思います。

それも今日でおわり。
やっと明日からはいつもどおりに戻ります。

私もちょっとほっとしています。

おっと・・・
ほっとする前に、通知表の家庭からの欄に何か書かなくちゃ!
これが結構悩ましいです。
何を書いていいやらわからないんだもん。
よそのご家庭はどんなことを書くのでしょうね。

by azu-asu | 2008-10-15 22:42 | 日記

メモリアルベア

長女は、結婚して7年目・・・体外受精によって授かった待望の赤ちゃんだった。
私が待ち望んでいた「幸せ」だった。

私は、今思えばバカみたいだけれど、
妊娠する前から妊婦さんの読む雑誌、赤ちゃん雑誌を読みあさっていた。
そして生理が始まるたびにベッドで泣いていた。

そんな私のところへ7年目にしてようやくやってきてくれた「幸せ」

私は妊娠前に読んでいた雑誌で見つけたメモリアルベア
長女のためにオーダーした。
いつか彼女が私の元を巣立つ時にプレゼントしようと思いながら・・・。
今も我が家には、そのベアが長女の知らないところで眠っている。





そして・・・



私は離婚した。
二女を妊娠中に別居し、生まれてすぐの離婚だった。

二女のためには何かをしてあげられる余裕などなく、
生活していくためにとにかく必死だった。
アルバムすら整理されていない。

離婚してもうすぐ9年になる。
今・・・私は、落ち着いた生活を送っている。
二女の誕生日が来るたびに毎年いろいろなことを思う私だけれど・・・
今年はどうしてもあのメモリアルベアを二女のためにオーダーしたいと思い、
少し前に注文した。
残念なことにオーダー品なので出来上がりは11月中旬になるそうだ。
いや、誕生日前にそれができたとしても、
長女同様、二女にその存在を知らせるつもりはなかったけれど、
なんというか・・・私の中の自己満足。
ベアを誕生日プレゼントにしようと思った私の自己満足。

けれど、思い切って注文して良かった。

私にとってはどちらも大切な娘。
それぞれ良いところも悪いところもあるけれど、
可愛くて大事な娘たち。

母の自己満足の世界だけれど・・・

いつか娘たちがそのベアを喜んでくれる日がくるといいな。

by azu-asu | 2008-10-14 21:42 | 母親の私

運動会パート2

昨日は町民大運動会。
今年は育成会の役員をしているため、朝から最後まで参加。
競技にもこれでもかってくらいに参加させられ・・・
今朝の私は筋肉痛と腰痛で身体の動きがギクシャク・・・

結果は・・・ま、いいことにしましょ。
ウチの地区は毎年最下位が定位置です。
だから、勝ちにこだわらずに参加できるのでその辺はとてもラクチンです。
気軽に楽しく参加できます。
おっとそれでもむかで競争だけは一位を獲得しました!
気が合う仲間で「イチ、ニ、イチ、ニ・・・」

参加賞のティッシュとお菓子をもらって、大喜び。

でもって・・・

夜は3人で日帰り温泉へ。
久しぶりに行ったけれど・・・
やっぱり大きなお風呂はいいなぁ。
これからも時々出かけようっと。

by azu-asu | 2008-10-13 10:49 | 日記