<   2008年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

梅ジュースパート2

美味しく出来ました!

なんだか嬉しいです。
ちょっとしたことなんですけどね。

お水で割って、氷を入れて・・・すっきりさわやか。

お砂糖がたくさん入っているから、甘いかなぁと思っていたけれど、
それほどでもなく。

本当にさわやかな甘みと酸味。

夏の飲み物にちょうどいい感じです!
[PR]

by azu-asu | 2008-07-19 19:08 | 日記

悩みの多い毎日です・・・

同じお腹から出てきたのになぁ・・・
どうしてこうも姉妹で性格が違うのだろう・・・

二女の担任の先生から電話があり・・・
クラスのお友達の上履きを隠したりしていたそうで・・・
ため息が出るやら、悲しいやら。
二女のことではこれまでも何度かいろんなところへ謝罪をしている。
意地悪をしてしまったお友達とは前からいろんなことがあった。
それが良かったのか悪かったのか、
二女が被害者(ちょっと表現がきついけど)になったときには、
私は黙っていた。
そのときは、二女の消しゴムをとられてしまったのだ。
たまたま私もその消しゴムをみる機会があり・・・
二女が「ママ、これ○○のだよね?!」と聞いてきた。
確かにそれは二女のものだと思ったから、
「うん、○○のだね」と答えた私。
でもそのお友達は自分のものだと譲らなかった。
なので、私は「△△ちゃんがそういうのなら、そうなんでしょう」と。
二女には家に戻ってから、話をした。
ママもあれは○○のものだと思うけれど、
もしかしたら○○もママも間違っているかもしれないし、
万が一△△ちゃんがとってしまったのだとしたら、
いつか悪いことをしたと気がつく時が来ると思うよ。
そのような話をして済ませてしまった。
些細なことだと思っていた。
でも、二女が加害者になるとこれは些細なことではない。
取り急ぎお友達のお母さんの携帯に電話をいれ、謝った。
今日は、二人一緒に始めたばかりのバレーボールの練習に参加している。
仲がいいお友達だからこそ・・・の意地悪だったのだろうとは思う。
けれど、やっぱり許さることではないから。
バレーボールから帰ってきてご機嫌の二女だけれど・・・
悪いことは悪い。
明日の朝、よくよく話を聞こうと思う。
バレーで帰りも遅く、疲れていると思ったから・・・
朝、話があるよ・・・といった私に、
状況を察したらしく・・・わかった。ごめんなさい・・・と言ってベッドに入った二女。
我が子は可愛い。
情状を酌量する余地もあると思う。
でも、やっぱりどんな事情があろうとも、悪いことは悪い。
もう一度、しっかり確認しなくては。
やっていいこと、わるいこと。

人に迷惑をかけずに生きていけるだけの「力」をつけて欲しい。

育児は途中で放棄できないから・・・
頑張らなくちゃ。




それにしても・・・どうしてこうも違うのか。
長女のときには・・・
何度か謝罪に来られて恐縮したことがあったっけなぁ・・・
それも今は懐かしく思えるくらい過去の話だけれど。



さてさて。
明日は教育相談という名の個人面談。

二女はスポーツも学習面も優秀で何をやらせてもトップクラス。
けれど、今回のことのようにいろいろな問題も抱えている。
成績よりももっと大事なことをこれからたくさん学んでもらわなくては。

長女は、相変わらず。
成績もスポーツも飛びぬけて出来ることはないけれど、
誰に意地悪することもないし、人の悪口をいうこともない。
そういう意味では周囲からの信頼は厚い。
ただ・・・学校で話が出来ないという状況も相変わらずだ。
中学受験の話も相談しなくては。

ふ~・・・

ため息と涙でいろいろな一日だったな・・・今日もまた。
[PR]

by azu-asu | 2008-07-08 23:31 | 母親の私