<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

思い切り泣く!

泣けばすっきりすることもあるかもしれない。

我慢するよりも泣いちゃったほうがラクチンだったりするのかもしれない。

鼻をかんだティッシュと涙を拭いたティッシュが

私の周囲にいっぱいになっちゃった。





思い切り泣いて・・・




明日はキレイに晴れるといいな・・・。
[PR]

by azu-asu | 2008-04-27 21:38 | 日記

先が思いやられる・・・

今日は新学期始まって最初の学習参観、懇談会、PTA総会、専門委員会があった。
午後は有給をもらった。
特別時間割だったため、授業参観は12時55分から。
仕事の後片付けもあり、12時10分頃、事務所を出て・・・
デパ地下のパン屋さんでお昼ご飯を調達。
車を運転しながら・・・パンを頬張りながら・・・自宅へ。
車を置いて・・・ジーパンに履き変え、自転車に乗り換え学校へ。
学校に着くと受付で行列。
二女の教室に行ったときには、汗だくだった。
前半は二女、後半は長女のクラスへ。
例年、最初の学習参観とPTA総会は同じ日なので、
これまではずっと「委任状」を出して総会は欠席。
授業参観と懇談会にだけ出て、仕事へ戻っていたのだけれど。
今年は・・・そう役員なのだ。
懇談会のあとの総会、専門委員会までフル出場。
いやぁ・・・大変だ。
ただただ大変だ。
みんな仕事してないのかぁ?
普通に仕事している人がこんなスケジュールで会議に出られるのか?


役員は・・・大変。


ため息をつきながら家に帰ったのは午後5時半頃だった。


感想・・・仕事しているほうが全然ラク(^^;)
[PR]

by azu-asu | 2008-04-25 20:11 | 母親の私

子どもは被害者?

私は自分自身も離婚経験者であるし、仕事柄たくさんの離婚を目にしている。

離婚をして・・・子どもが可哀想・・・とか、
子どもに対して申し訳ない・・・だとか・・・
いろんなことを言う人がいるし、いろんなふうに考える人がいる。
それは人それぞれだし、仕方ないとも思うけれど・・・

でも、果たして本当に子どもは被害者なんだろうか。

私は今自分が離婚経験者であることを対外的に恥じていることはないし、
今の自分の生活を誰にも文句言わせないぞってそう思っている。
それはあくまでも「私なりに」だけれど、上々の幸せを感じている。

そんな私も唯一子どものことを考えると、
ときどき・・・これでよかったんだろうか・・・と思うことがあったりする。

ずっと、私は、
愛のない生活を目にして成長する子どもこそ可哀想・・・と思っていた。
私自身も・・・子どものころから両親の喧嘩ばかり見て育って、
どうしてウチはこうなんだろうって・・・そう思っていたし。

なのに・・・そんな私でさえ、心揺らぐときがある。

私が子どもたちから父親を奪ってしまったのか・・・
子どもたちのために夫婦であることをなんとしても続けていくべきだったのか。

私は、子どもも大事だけれど、自分も大事。

笑顔の私が、笑顔で子どもたちを育てていけば、
きっと子どもたちもいつかわかってくれるはず。



難しいな。



だから、いろんな人がいろんなふうに言うのだろうな。


我が子は将来どんな大人になるのだろう。
[PR]

by azu-asu | 2008-04-22 21:44 | 雑感

スケジュール

私はかなりアナログな人です。
携帯も通話とメール以外の機能はほとんど使いません。
携帯メールも実はかなり苦手です。
なので、自分のスケジュール管理を携帯でするなんてとてもできません。
私には毎年手帳が必要です。
今年のものはこれです。

で、ようやくさっき・・・
新学期にもらってきた学校の年間予定表、育成会の行事予定、マーチングの講習会・・・
それからガールスカウト、習い事の予定などなど、
子ども関係の予定をわかっている限り手帳に書き写しました。
いやぁ・・・忙しいです。

手帳の余白が埋まっていくのは嬉しいような悲しいような・・・
不思議な感覚です。


で・・・最終的に思ったのは・・・これです。

「体力つけんとなぁ・・・」
[PR]

by azu-asu | 2008-04-19 01:55 | 母親の私

今は仲良し?

長女が怪我をした日・・・
この日は念のため、ということで長女はお風呂をお休みしたので、
二女と久しぶりにふたりでお風呂に入って、いろんな話をしました。
何でそんな話になったのか・・・
二女が「ママはどうして離婚したの?」と聞いてきました。
私が「たくさんけんかしちゃったからね」というと・・・
「でも今は仲良しだよね?」と。
「そうだね、今は仲良しだよ」と答えました。
確かに・・・もうけんかすることはないだろうし・・・
私と元夫はきっといつまでも「仲良し」でいられそうです(^^)

長女は・・・元夫のことをパパと言うけれど・・・
二女は元夫のことをパパとは言いません。
生まれたときからずっと離れていて・・・
一緒に生活をしたこともなければ、彼女の中にパパの思い出はないのだから、
仕方ないのかなぁとは思うのだけれど・・・
今、子どもたちが元気に学校に行けて、何不自由なく生活できているのは、
やっぱり彼のおかげだと私はそう思っています。
パパはいつもあなたたちのことを考えてくれているのよ。
それはしっかり伝えていかないと・・・って思っています。
[PR]

by azu-asu | 2008-04-09 22:47 | 母親の私

いろいろ

1 彼とのデート

いつものようにとっても楽しくて仲良く過ごしました。
スキーも天気が良くて楽しくできたし。
私が筋肉痛になりそうなくらいに足がプルプルしていたので、
ちょっと早めに切り上げましたが。
彼とはたくさんお話もできたし・・・
彼のあったかい身体にぴったりくっついて寝るのは本当に心地がいいです。
彼と話をする中で・・・少しずつ・・・将来のことも見えてきたような気がします。
まだまだ先・・・と思っていたのだけれど・・・
少なくとも10年先ではなさそうで・・・
3年から5年の間に何とかなりそうな感じがしています。
ま、それもホントに思惑通りにはいかないかもしれないけれど、
それでも待っていられる気がするのは私が強くなったのかなと思います。
寂しいのは寂しいし・・・
早く一緒に生活ができるようになるといいなとは思うのだけれど。
焦らず・・・慌てず・・・一番いい時期に。

2 新学期

今日から子どもたちの学校が始まりました。
長女はいよいよ6年生。
二女は3年生になりました。
子どもたちの学校は毎年クラス替えがあるので、
クラス替えもありの、担任の先生が変わりので・・・
しばらくは落ち着かない感じもあるけれど、
無事にスタートを切ることができました。

3 無事にスタート?

をしたつもりの今日。
夕方長女から泣きながら電話がありました。
様子を聞くと、どうも怪我をしたらしい。
ただことではないらしい。
まだ4時半だったけれど、事情を話し早めに帰宅。
すぐにお医者さんへ行きレントゲン。
はい、やっぱりそうでしたか。
手首近くの骨にひびが入っていました。
長女は同じところに3年生のときにもやっています。
思わずお医者さんに聞いてしまいました。
「骨が弱いんでしょうか」
お医者さんは笑いながら・・・
「そんなことはありません。活発だという証拠です」
そりゃそうなんですけど。
確かにウチの子は外でも良く遊ぶし・・・体が利くんですね。
身軽だし・・・いろんなことを平気な顔してやっていて・・・
何かの拍子にこんな結果になっちゃうのですけど。
長女も二女も・・・やんちゃで困ってしまいます。
元気なのは喜ばしいけれど、怪我は勘弁です。

ということで・・・20日のピアノの発表会は長女はでられそうにありません。

ま、発表会はまた機会があるし・・・
まずは腕の骨をしっかりくっつけてもらわないとね。
[PR]

by azu-asu | 2008-04-07 23:36 | 日記