カテゴリ:お仕事( 42 )

仕事納め

今日で年内の仕事が終わりました。
12月に入ってから、大変な事件がいくつも舞い込み、
慌しい毎日でしたが、それらもひと山乗り越えて平穏さを取り戻し、
年末の業務自体は、例年よりは落ち着いていたような気がします。

来年からは新たな体制でスタートです。
若い弁護士さんが入所し、事務所も若返ります。

今年5月には勤務先の事務所の移転があり、何かと忙しい一年でした。
年明け早々には新しい職員の募集もします。

少しずつ改善できるところは改善して。
私の業務も少しラクになるといいなと思うのですが、どうなることやら。
[PR]

by azu-asu | 2010-12-28 22:30 | お仕事

今日からお休み・・・

のはずだったのだけれど、急遽、半日出勤。
先日、退職してしまった新人さんに代わる新人さんを募集中の我が事務所。
以前、飛び込みで連絡があった人に連絡を取り、
まだ仕事が決まっていないことがわかったので、
お盆の最中ではありますが、試験と面接をすることに。

今回試験を設けたのは、前回のことがあったから。
履歴書や職務経歴書や・・・いろんな自己PRの文章は、
とても立派に書けていても、実際の実力とは程遠いものだということがわかったから。
なので、その場で作文とちょっとした試験を試みたいというボスの考え。
確かに、その場で、題材を与えられて文章を書かせると、
普通の読み書きの能力と、その人のものの考え方や捉え方までわかるから。

さぁ、どうなることやら。

私の机に山積みになっているファイルの山・・・
片付けを手伝ってもらえる人だといいのだけれど。


ってことで、子どもたちを祖父母の家に連れて行くのは夕方になりました。
[PR]

by azu-asu | 2009-08-13 07:39 | お仕事

別の一歩

結局、問題のあった新人さんは退職となりました。

ここで、ひとつひとつ彼女の何がどうだったのかと綴っても意味がないけれど・・・

解雇ではなく自己都合退職です。

彼女も彼女なりに考えて出した結論だと思います。

ささやかな送別会を開きました。

といっても・・・女性4人の晩餐なので、

イタリアンレストランでコースを。

いやぁ、美味しかった。

ランチタイムにしかいったことのないレストランで、

しかも月曜日だったため、他のお客さんは一組だけ。

ゆっくりとお話しながら、食べられました。

主役の彼女は、それはそれはさっぱりしていて・・・

いつになく明るく元気でした。

もしかしたら「頑張っている」のかもしれないけれど、

でも・・・吹っ切れた・・・のも間違いないようで。

また、新たな道に一歩踏み出すことになるけれど・・・

まだ25歳。

これからです。

彼女がこの先、自分にあった仕事を見つけて、輝いてくれることを祈りつつ。
[PR]

by azu-asu | 2009-07-09 22:40 | お仕事

新人教育

昨年暮れ・・・二人の新人さんを迎えた我が職場ですが・・・
新人教育に苦戦しています。

二人ほぼ同時に入所したのですが・・・
あまりのレベルの差に唖然です。
履歴書による書類審査と面接と・・・
ボスと一緒に選考したのですが・・・見当違いでしたねぇ。
こんなに難しいものだとは思いませんでした。

大学卒業して・・・こういう間違いはしないだろうという間違いをする。
この漢字が読めないのか、この言葉の意味を知らないのか、と驚かされる。
お茶の入れ方も、銀行のATMでの振込みも知らない。
一度言ったこともすぐ忘れるし・・・

今日も帰りがけ・・・とんでもない間違いを発見してしまって。
呆れて物が言えないくらいの間違いだった。
帰りがけでもあったし・・・
ここのところボスがひどく新人さんの様子を気にしているので、
その場では注意しなかった。
明日はたまたまもうひとりのコがお休みなので、
ボスの出所の前に、誰もいないところで、じっくり話をしようと思ってる。
ボスは・・・もう見切りをつけてもいいのではないかと思ってるようで。
さすがにそれは可哀想だから、何とかしてあげたいとは思うけれど、
私には手に負えない感が・・・。

でも、仕事なんだから・・・社会人なんだから・・・
甘やかすのも良くないと思うし、厳しくすべきところは厳しくしないと・・・
それでもわからないようであれば、おそらくもうだめなんだろうと思う。
小さな事業所だからって、なぁなぁで許されるものではない。

新人教育・・・ってタイトルにしたけれど・・・
教育のし甲斐がない。
ため息が出るばかり。

子育ても難しいけれど・・・
職場の新人教育がこれほど大変だとは思わなかった。
[PR]

by azu-asu | 2009-06-18 22:31 | お仕事

疲れたぁ・・・

仕事の研修が始まりました。
これから一ヶ月に一度のペースで研修・・・
8回の研修のあとに試験。
大変だけど・・・乗り越えなくちゃなぁ・・・

研修の内容よりも・・・時間の調整が大変。
研修は、仕事を終えてからお隣の市まで車で行って・・・
今日も自宅へ戻ったのは8時半。
学童のお迎えもお夕飯もお友達の家にお願いして。
ありがたいやら申し訳ないやら。


応援してくれる周囲の人に感謝しながら、
頑張らなくちゃね。
[PR]

by azu-asu | 2008-10-31 21:41 | お仕事

同僚の休職

先週から同僚が休職している。
診断書によると一ヶ月間は自宅療養らしい。
けれど、その先もまだまだどうなるのかまったくわからない。
そんなわけで、私は先週からめちゃくちゃ忙しくなった。
同僚の担当事件も全部私にふりかかってくるわけだから。
とにかく今はまだひっちゃかめっちゃか状態。
事件以外の事務仕事が全然進まなかったり・・・
自分の担当事件もついつい後回しになる。

そんな忙しい最中・・・
いや、そんな状態だからこそ・・・なんだけれど、
今週の日曜日の折り込みで求人広告を載せた。
その問い合わせの電話も今日はたくさんあった。
いい人が来てくれるといいのだけれど・・・。

同僚は・・・私は彼女の仕事が気になっていたのは事実だし・・・
そりゃ、仕事のことだけを考えたらいろいろあった。
けれど・・・どうなんだろう。
もう少し頑張ってみたらと、背中を押せたら良かったのか・・・
同僚も私と同じ母子家庭・・・中学3年生と6年生のふたりの子がいる。
本人も複雑な思いでいるのだろうと思うけれど・・・
病気のことはよくわからない。

「頑張って」というのは、禁句らしいけれど。
でも・・・あえて、頑張って欲しいなと思う。

悪い人ではないんだよなぁ・・・ホント。

何はともあれ・・・
私は毎日必死だ。
この尋常でない忙しさはまだまだ続く。
[PR]

by azu-asu | 2008-10-27 20:46 | お仕事

ひと仕事終わって・・・

ひとつ終わってまたひとつ・・・

結局そうやって片付けていくしかないんだよね。

急いでやらなければいけない仕事がようやく片付いて・・・
今日、裁判所からOKをもらって、ほっ。

さて、また次だ!

まだまだ先は長くて・・・
のんびりと机に迎える日は遠そうだけれど・・・

この調子でひとつひとつ。

ひとつ、ひとつ・・・でいいんだよね。
[PR]

by azu-asu | 2008-03-10 19:33 | お仕事

追いつかない・・・

仕事がたまってしまって、なかなか落ち着かない。
これは一つ一つ片付けていくしか解決方法がないのだけれど・・・
ひとつ片付けている間に、新たな仕事が持ち上がり、
結局やらなければいけないことは増えていたりして・・・。

たぶん・・・
同僚も同じなのだろうけれど、最近の同僚は遅くまで仕事をしていて、
私より先に帰ることはまずない。
同僚が残業しているところを毎日私は、
「お先に失礼します」と事務所を後にせざるを得なくて・・・
何ともいえない複雑な心境だ。

もちろん一番いいのは、残業などせずに仕事が片付いていること。

でも、片付かない。



私がやらなければいけないことと・・・
誰かがやらなければいけないことと・・・

私がやらなければいけないことは当然私がやらなければならない。
けれど、誰かがやらなければいけないことは、
私がやらずとも他の人が気付いてやってくれたらいいわけで・・・
期待してはいけないと思いながらも、
同僚がやってくれないかなぁ・・・とついつい期待してしまう。
けれど、同僚は相変わらずだ。
ギリギリになって私がやっていなければ気付くかもしれないし・・・
あるいは、その場になって誰もやっていないことがわかれば、
当然やるのだろうけれど・・・
本当に小さなことだ。
なくなりそうな書類を補充しておくとか・・・
グリーンに水をやるとか・・・
必要な資料を探しておくとか・・・

同僚に気付いて欲しいと思って、敢えてやらずにおいておくと・・・
ボスが気になり始めて先にやってしまったり・・・
あれやっておいてね、と指示が飛ぶ。
指示される前にやっておくのが私たちの仕事。

もっと周囲に目を配って欲しいのだけれど・・・

自分の仕事がたまっていくのに、なんでこんなことしてるんだろう・・・
そう思いながら、無言で処理をする。

なのに、私は子どもを学童に迎えに行かないわけにいかないし・・・
同僚のように家で食事の用意をしてくれるひともいないわけで・・・
一定時間になったら、やっぱり先に帰らざるを得ないのだ。

人を恨めしく思ってしまう自分のことは好きではないけれど・・・

自分の仕事だけをひたすらに片付けることに没頭している同僚を
ときどき羨ましいと思う。








仕事がたまっているからって、人のせいにしている自分。

あ~ぁ・・・

何だかしっくりしない・・・

しかもこんなときには、ちょっとしたことにも腹が立つ。



同僚「○○さんから電話だよ」

私「・・・○○△子さん?」

同僚「男の人だったから□夫さんかな・・・×郎さんかな・・・」

私・・・電話を取り次ぐ前に確認しろよ!そんなこと!(と心の中でつぶやく)
[PR]

by azu-asu | 2008-03-06 08:04 | お仕事

凹み中

一生懸命やっているつもりでも・・・
ミスがないように気をつけているつもりでも・・・

知らない間に抜け落ちてしまっていることがたまにあり・・・

思い切り大事なことをひとつ忘れていた。
ボスに指摘されるまで気がつきもしなかった。

いかん、いかん。

明日は裁判所へ行って確認しなくちゃ。




明日からまた気持ちを入れ替えて、しっかりやるぞ。
[PR]

by azu-asu | 2008-02-05 21:45 | お仕事

2008年仕事始め

今日からお仕事。
しばしゆっくりと過ごしたせいで、エンジンがあったまるのに時間がかかったかな。
久しぶりのお仕事の感覚を味わいながら・・・
それでも何だかんだと慌しく一日が終わりました。

年末に同僚のことでちょっとバタバタした感じがあったので、
新年は何事もなく始まるといいなぁと思っていたのだけれど・・・
同僚の小さなミスが気になるボスは、
ちょっと厳しい言葉をかけていたりする場面もあったように思いました。
同僚の担当事件で滞っていた案件も、私がするように・・・との指示。
う~ん・・・
仕事だから、と思って私は自分の与えられたことを淡々とする。
できるだけ、同僚のカバーをしたいとは思うのだけど・・・
難しい場面も多いです。

小さな事務所だけに、穏やかに、仕事ができるといいなぁと思うのだけれど。

さて。
今年の私のお仕事においての目標は・・・
「ギリギリ」をやめて「早め早め」・・・ってことかな(^^;)
同僚の仕事に気を配ることが、
自分の仕事の再確認にもつながるから、
今年は小さなミスをなくすように、
私自身ももう一度気を引き締めて頑張ろうと思います。
[PR]

by azu-asu | 2008-01-07 23:33 | お仕事