学童クラブ

我が家の子どもたちは二人とも、放課後は学童クラブで過ごしています。
これが結構大変です。

昨日も保護者会議があったのですが・・・

夜7時から始まって、終わったのは9時40分。
小さな妹くん、弟くんを連れて出席している人など本当に大変で、
途中で寝てしまっている子もチラホラ。

今年度の保護者会長さんは悪い人ではないと思うのだけれど・・・
ついていかなくてはいけない保護者は大変です。
いろんなことを率先して考えてくれてはいるのだけれど、
つめが甘いというか・・・
結局多くの反論があったり、上手くまとまることはありませんでした。
会長さんの思惑と、保護者の思惑とは必ずしも一致していなくて。
いや、会長さんがどうこうってことではないのだけれど、
みんなそれぞれなんだなぁと思い切り感じてしまいました。
私の中では会長さんに同意できる部分も多分にあるのだけれど、
まったくの反対意見もあり・・・
学童クラブの位置づけ・・・がそもそも違っているんだろうなぁ。
保育園とは違うから・・・
ただ預けていられて安心・・・というだけでは済まされないのが学童で・・・
運営者でもあるわけだから、一緒になって子育てをしていくという視点で、
ものを言うべきだと私自身は思うのだけれど・・・
1000万円以上の予算を組んでやってるわけだからねぇ。
面倒なことは避けたいけれど、文句は言うぞ・・・みたいな人ももちろんいる。
私は・・・面倒だと思わずに、楽しんで首を突っ込むような親たちであってくれたら、
と個人的には思ったりする。
行事があったり、役割分担があったりするのは当たり前。
でも、それを面倒だと思うか・・・
子どもたちのためだからと楽しんでやるか・・・
気持ちの持ちようでずいぶんと違うのではないかなぁと思うのだけど。

ただ・・・

難しいかな、やっぱり。
いろんな状況の親がいて・・・
いろんな子どもがいて・・・
そして指導員もいろいろ。

我が家では退所も視野に入れて考えていたりします。
[PR]

by azu-asu | 2007-06-16 09:35 | 母親の私