成長

今日は今年度初めての通級教室の日。
昨日のうちに「明日は通級だから、音楽クラブが終わったら、
玄関で待っててね」と長女と話はしていました。
けれど、今朝から球技大会の練習も始まり慌しかったので、
朝、子どもたちが登校するときに、
今日は通級だから・・・といつもは再度の確認をするのだけれど、
すっかり忘れていた私。
当然長女も通級のことには触れずにただ「行ってきます」と登校。

さて。

長女は通級のことを覚えているのだろうか。

学童クラブへ通級で欠席する旨の連絡をしようと電話したところ、
今日は天気が崩れそうだからと、音楽クラブの練習が1時間早く終わり、
すでに学童へ帰ってきていますと先生から。
じゃ、これから学童へ迎えに行きます!と私。

長女を連れて、通級へ向かう車の中で。
「朝、通級だよって言わなかったから、○○ちゃんが忘れているんじゃないかって、
心配だったよ」と私が言うと、
すかさず長女から「○○は、逆にママのほうが忘れてたらどうしようって、
心配してたよ、朝、何も言ってなかったから」と言われてしまいました。
確かに私には前科があります・・・はい、お迎えに行くのを忘れたことが・・・(^^;

長女の成長を喜ぶべきか、母の日々のだらしない生活を改めるべきか。

でも、こんな私だから、娘がしっかりしてるのかもしれないし・・・
母はちょっと抜けてるくらいがちょうどいいのかも。

と、都合のいい解釈をする私はちっとも成長しません。
[PR]

by azu-asu | 2007-05-10 21:31 | 母親の私