人気ブログランキング |

誕生日に思うこと

今日は二女の誕生日。
7歳になりました。

彼女の年齢は、私にとって離婚してからの年月でもあります。
毎年同じことを考えるのだけれど・・・
よくここまで来られたなぁって、そう思います。
たくさんの人に支えられて、たくさんの優しさに触れながら、
ここまで来られたのだと、改めて思わずにはいられません。

二女の名前は、前にも触れたとおり・・・
花の名前をそのままつけました。
とてもかわいらしいとはいえないその花は、
毎年、力強く、空に向かってまっすぐ伸びています。

母の思惑通り・・・彼女はとても伸びやかに育ってくれています。

これからも、健康で・・・気持ちの強い子に育って欲しいです。
自分の気持ちをきちんと言葉で表現できて、
自分の行く道を自分で決められて、
自分の足でしっかり歩いていって欲しいです。

簡単なようで、難しいことだろうけれど、
母は、子どもたちの健やかな成長をただただ願うばかりです。

子どもが政策に翻弄されたり・・・
子どもが罪を犯してしまったり・・・
子どもが犯罪に巻き込まれてしまったり・・・
そして、子どもが自ら命を絶ってしまったり。

子どもを取り巻く環境は、決して、恵まれているとは思えません。
もっともっと・・・これからを担う子どもたちにやさしい社会であってほしいです。
上に立っている方々には、
もう少し社会の底辺で生きている私たちのことを考えてほしいです。



そして母も、まだまだがんばらなくてはなりません。

来年も、再来年も・・・
10年後の誕生日にも・・・
こうして、さまざまな思いを抱くのだろうけれど、
そこに、子どもたちの姿がある限り、母は笑って、がんばれそうな気がします。

by azu-asu | 2006-10-19 23:50 | 母親の私