5年に一回

彼から二日続けて電話がありました。
とっても珍しいことです。
5年に1度くらいじゃないの?って、そう彼に言ったくらい。
そのくらい彼は電話をよこさないから。

私は単純だから、電話があって・・・たわいない話をして・・・
最後に愛してるよ・・・って、そう言ってもらえたら、それで嬉しくて。

電話・・・

メールがこんなふうに普及する前には、きっとみんな電話してたんだと思うんだよね。
メールは確かに便利だし、私もありがたく使用しているけれど、
やっぱり好きな人の声を聞くのは別ものなんだと思います。

私の・・・自分の気持ちをもう一度確かめたい。
彼との未来に確固とした自信があった私にもう一度戻りたい。



だから・・・
ねぇ、もっと声を聞かせてね・・・
[PR]

by azu-asu | 2006-09-09 01:00 | 恋する私