初めての面会を終えて

離婚して・・・子どもたちは、パパと遠く離れて、およそ7年ぶりの再会でした。

とりあえず・・・

無事に終わってよかったです。

元夫も・・・思ったよりも回復が早くて、元気でした。
もちろん・・・14時間にも及ぶ手術を終えたばかりだし、
ずっと病院のベッドの上だったわけで、体力は落ちているのだろうし、
いろんなことを考えたら、ただ元気と言うわけにもいかないのだろうけれど。
それでも、子どもたちのために、外泊許可をとってくれたほどです。

子どもたちも・・・おじいちゃんおばあちゃんや、何よりもパパと会えるのを、
とても楽しみにしていたので、本当に良かったです。
みんなが喜んでくれたので、頑張って長距離ドライブをした甲斐がありました。
4時間くらいかなぁと思っていたのですが、渋滞と言うほどでもないのですが、
ノロノロ運転になってしまったところもあり、結局5時間近く運転したかな。
休憩時間を入れると、到着までに6時間以上かかってしまいました。
でも、ひとりでもなんとか行けるんだなってわかったので、それは収穫です。




正直・・・今の気持ちは・・・

とっても複雑な心境で・・・
自分の気持ちの浮き沈みについていけないほどです。
でも・・・乗り越えないといけませんね。
自分で考えていたよりもずっと私は、吹っ切れていなかったんだなぁと言うのが、
嘘のないところです。
いえ、でも・・・そこに居る私は、家を出る前の私と変わりなく・・・
笑顔で会話は出来たんですけどね。


けれど・・・今、ひとりになって考えると、やっぱり涙があふれたり、
イライラしたり・・・やるせない気持ちになったり。
自分でも今の自分の気持ちをどう表現したらいいのかわかりません。
彼が言うことと・・・言ってくれないこととがあって・・・
聞きたいこともたくさんあるのに、聞けないでいる自分がいて・・・
結果、いろんな想像を張り巡らせてしまいます。



だめですね。

これからいろんなものを少しずつ吹っ切っていこうと思います。




義父母からも・・・
元夫からも言われたこと・・・

「○○○(私)のことは、今も家族だと思っている」

家族って何だろう。

夫婦ではないけれど・・・家族・・・

まぁ、子どもたちにとっては、確かに実の父親と祖父母なわけで、
私はその子どもたちの母親なわけで・・・
親戚みたいなものなのかもしれないけれど・・・

家族という枠の中で、私はどんな立場で、どんな思いで、そこに居たらいいのか・・・

やっぱり複雑です。
[PR]

by azu-asu | 2006-08-27 23:53 | 日記