髪を結う

ウチの娘はふたりとも髪の毛を長くしているので、
毎朝ふたりの子どもの髪をしばるのが私の日常です。
ウィークデイは学校や保育園へ通っているので、
シンプルにふたつに結わえていますが、
週末は子どもたちのリクエストにこたえることもあります。
今日はふたりともおだんご頭。
しっかりと結わえてから、三つ編みにして、
それをくるくるっと丸めて、アメピンで留めます。
子どもたちもいつもとは違う髪型にとても満足そうでした。

自分で言うのもなんですが・・・
私、髪の毛をいじるのは上手です。
長女のピアノの発表会のときにも、
前日にピンカールをして寝かせて、
つけ毛をつけたりと、私がアレンジしました。
セーラームーンみたいにして・・・と言われて、
挑戦したこともあります。
もっとも・・・あ~んなに長くはないので、それなりの長さで・・・ですけどね。
編み込みなんてお手のものです。

思い起こせば・・・
私も子どもの頃・・・
とても髪が長くて、母にいつも結わえてもらっていました。
髪をいじってもらうと、何故か安心するもので、
母の前にちょこんと座る瞬間が好きでした。

そして、今は毎朝、子どもたちが私の前にちょこんと座っています。

髪の毛を結う・・・って、母親の特権のようなもので、
幸せな瞬間でもあります。

もう少し大きくなれば、自分で髪の毛をいじるようになるでしょうし、
ショートカットにすることも当然あるでしょうし。
それまでは、母の密かな楽しみとして、
毎朝、髪を結いつづけようと思います。

いえね、平日の朝なんて、ホントは忙しくて・・・
子どもはじっとしていないし・・・
時には怒ったりイライラしたりもするんですけどね(笑)
でも・・・それでも、きっちりと髪をしばらないと気がすまない私だったりします。
[PR]

by azu-asu | 2005-11-27 23:43 | 母親の私