人気ブログランキング |

いつまで待てばいいの?

そのひとことが言えませんでした。

久し振りの彼からの電話。
明日から北九州で研修なので、もうすでに北九州入りしています。
今度はひとり部屋とのことで、電話をくれたらしいです。

彼が忙しいことも・・・
研修のことで頭がいっぱいなことも・・・
これからレポート作成とかでますます忙しくなるであろうことも・・・
全部分かっていても・・・

それでも私はやっぱり会いたい。

あなたに抱かれたい。

いつになったら会えるのだろう・・・

今度あなたの温もりを感じられるのは、いつのことだろう・・・

ただ待つことしか出来ない私は、電話の向こうの彼に何も言えませんでした。

さみしい思いをさせてしまうけど・・・
オレが好きなのはあずちゃんだけだから・・・

うん・・・それは分かっているよ。
分かっていても・・・このさみしさはどうすることもできません。

私は、そんなに強くないです。
さみしいとき・・・誰かに寄り添いたいとき・・・
よしよし・・・って頭を撫でて欲しいとき・・・
いつだって欲しいのは彼の温もりです。


カレンダーをいつまで見つめても・・・
今度彼に会えるのがいつになるのか・・・
私にはまるでわかりません。

by azu-asu | 2005-06-12 22:37 | 恋する私