人気ブログランキング |

親バカだな・・・苦笑

昨日、初体験をしました。
初体験と言っても・・・その、初体験ではありません。
・・・って、何を今更・・・私はバツイチふたりの子持ち。

いや、昨日・・・デパート内のサンリオショップを母子3人でのぞいていたところ・・・
「モデルになりませんか?」と、声をかけられたのです。
いえね、当然私ではありません。
娘・・・長女への言葉でした。
名刺を差し出しながら、「こんにちは」と、突然知らない女性が話しかけてきたのです。
まぁ、話しを聞けば、子ども専門のプロダクションの方で、
一度面接に来ませんか?とのことだった訳です。
怪しいところではないので、インターネットなんかで調べてみて・・・と。
まぁ、怪しいかどうかはインターネットで調べたところで???かなぁ・・・とは、
思ったのですけどね。
どうも仕事柄、胡散臭い話しには敏感で。

ところが、そんな私でも・・・やっぱり親ばかなのですよ(笑)
まぁ、誉めてくれること、これ以上の褒め言葉はないぞ・・・ってくらいなもので。
もちろんそれがお仕事だとは百も承知なのですけど・・・
自分でなくて、子どもを褒められると・・・
弱いんですよねェ・・・親って生き物は。
かわいらしい子はたくさんいるけれど、こんなに美形な子は珍しい!なんて、
そりゃ、私の子ですもの、美しいに決まっているでしょ!
な~んて、思ったりはしないけど、さすがに(笑)
連絡先だけ教えてくださいと、懇願され、
とりあえず面白がって携帯番号だけ・・・ということで。

いろんな人に話しを聞いたことがあったけれど、
仮に面接にパスしたとして・・・
宣伝用の写真を撮ったりと、自前でしなくてはならないこともたくさんあるようで。
貧乏人には出来ないことかもしれませんね。

ただ、長女が緘黙であることもあり、
人前に出ても平気になってくれるたらいいなぁなどと、
安易な考えかもしれませんが、思ったりもします。
その昔、内気な性格を心配した両親が劇団に入れて、
その後大スターになったとか・・・聞いたこともありますが、
ついついそんなことまで考えてしまうところ・・・

そんなに甘いものでもないのだよ・・・

と、もうひとりの冷静な私が囁いていたりして。

まぁ、我が子を可愛いと、褒めてもらって、ただただ喜んでいるというのが、
正直なところでしょうかね(笑)

そうそう。
そんなこんなで話しかけられている間・・・
我が家のヤンチャ姫二女は、相変わらずで・・・
「お嬢ちゃんもお姉ちゃんと一緒に遊びに来てね」とは言ってもらったものの・・・
見事なまでの眼中ないぞ・・・って、感じで(笑)
それもなかなか笑えました、はい。

by azu-asu | 2005-01-31 23:02 | 母親の私